« らき☆すた 7巻 感想 | トップページ | 緑のアイツが京都からやってきた »

2009年10月13日 (火)

キノの旅ⅩⅢ 感想

キノの旅 13―the Beautiful World (電撃文庫 し 8-30) Book キノの旅 13―the Beautiful World (電撃文庫 し 8-30)

著者:時雨沢 恵一
販売元:アスキー・メディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今回の新刊が出るまで、メグセロ学園キノの方だったりを読んでたので(特に後者の方w)めちゃ②違和感がwまぁそれでもすぐにキノの世界に入ることができる文章なのが凄いな〜up
まず最初のカラーのとこでの『凄い国』
私の大好きなラテアートではないですかshine確かに皆が器用なこと出来れば褒めてくれる人なんかいないですよねー。そんなスキルがめちゃ②羨ましいですがwラテアートに関しては、別に他の人に褒めてもらわなくても自分が満足できればいいじゃん(´ー`)とか思うんですけど。。。
『必要な国』は今回で一番長い話だったかな?旅人にやらせるっていうのは…キノと同じく嫌だし反対ですね。オチは途中で何となく読めてしまいましたが(゚ー゚;
最後の『いろいろな話』はホントにスペシャルな内容でw「売っている国」のシズとか学園キノを思い出しましたよw
あとがきは質問に答えるコーナーで普通に面白かったですnote今まで知らなかったことも結構細かく答えていたので。特に「嫌いな言葉」の答えがww気になる人は買えばいいと思うよ(。-∀-)ニヒ♪

感想はまぁこんな感じで。メグセロの新刊も待ってますよ〜

|

« らき☆すた 7巻 感想 | トップページ | 緑のアイツが京都からやってきた »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405119/31748419

この記事へのトラックバック一覧です: キノの旅ⅩⅢ 感想:

» アマゾン アフェリエイト [アマゾン アフェリエイト]
アマゾン アフェリエイト [続きを読む]

受信: 2009年10月21日 (水) 03時29分

« らき☆すた 7巻 感想 | トップページ | 緑のアイツが京都からやってきた »